忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
Comments
[03/02 けいちゃん]
[02/10 けいちゃん]
[01/30 けいちゃん]
[01/11 慶ちゃん]
[01/03 けいちゃん]
[12/12 慶ちゃん]
[11/17 けいちゃん]
[10/31 慶ちゃん]
[09/14 けいちゃん]
[07/25 慶ちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
全くCrazy!
昨日から蒸し暑く、30℃を超えていて、今日なんて体感温度が40℃以上にもなるらしい。

それなのに、うちのエアコン、調子が悪くて使えない(泣)。
使ってみる事はできるが、ちゃんと作動するかどうかわからないので、使わずに扇風機だけで過ごしている。

本当に、日本の夏を思わせる湿度と暑さ。
じっとしていても外に出れば汗がどわっとでてくる。
朝、ウォーキングに行ったので汗をかいたし、それを入れればもう3度も着替えている。

そういえば、私が観察していた鳩。
無事に雛は生まれたようで、巣にもう結構翼の大きくなった雛を見かけた。
それからしばらく見ないなと思っていたら、おとといと昨日、巣の周辺で見かけた。
親鳥達が子供をどつく様に、両側からつんつんしてた。
「だいぶ飛ぶのが上手になったね~」
なんてやられてたのかしら?

最近は毎日ウサギが庭にやってくる。
たぶん、巣が近くにあるんだと思う。
日曜日は、手のひらに乗るくらい小さな子ウサギがやってきた。
可愛いのだけど、お花とか野菜とか食べられるのは嫌だなぁ・・・。
PR
金曜のお昼過ぎには雨が止み、週末はとってもいい天気だった。
ああ、夏が始まろうとしているんだなっていう感じの。

土曜日は午前中だんなが仕事なので、なんとなく家で過ごし、だんなの帰りを待ちお昼を一緒に食べ、それから行動開始。
買い物がてらドライブに行き、花や食料品などを買う。
夕飯を食べた後にRBGに行き、ゆっくり散歩。
アイリスが咲き始め、ピオニー(芍薬)も少し咲いていた。
←ハチが一所懸命花粉を集めていた

いつもアイリスが咲き始める頃、日差しが強いなと思うのだけど、本当にそう。
眼医者にサングラスを勧められた私は、サングラスが手放せない。

夜、だんなが借りてきたDVDを見た。
「恐喝は我が人生」という、松方弘樹主演のふる~い映画。
1968年だったかな?
古いんだけど、音楽とか衣装とかがなんだかかっこよくて、かっこいいんだけどキザで笑えた。
こんな映画見るの初めてだったけれど(たぶん日本に住んでいたら見る機会はなかっただろう)、カメラのアングルとか撮り方とかがいい!
だからこそ、こうやってDVDで残っているのだろうね。
なんとなく、ルパン三世(昔のやつ)を彷彿とさせる感じもした。

今日日曜は、日曜だと言うのに私は7時半に目覚めてしまい、コーヒーを淹れてパティオに出て寛いだ。
静かで鳥の声だけが響いて、空気はまだ少し冷たくて、朝露がきらきらしている朝。
なんだかコテージにでも居る様な気がしたくらい気持ち良かった。
(安上がりといえば安上がり。笑)

みんなが起きてから、またもやRBGに行き2つのガーデンを梯子。
ライラックを見納め、チューリップも見納め、今年初めてのウッドチャックを見て帰ってきた。

 ←白いの素敵♪ ←これはコリアンライラック

オーパとオーマの家に行き、ハミルトンは蒸して暑い!と思ったが、オークビルに帰ってくると風が冷たくて乾いていて気持ちよかった。

夕飯はだんなが作ったローストビーフ。
セールの安いお肉でも十分美味しかった♪
ああ~、やっと金曜日だ。
しかし今日は終日雨だそうで、ガーデニングもできず、貯まった仕事を片付けようとPCに向かったけれど、BGMにジャニス・ジョップリンを選んだらお酒飲みたくなってきた(笑)。
もちろん飲んでいないけど。朝だもん。

雨の日に聞きたくなるのがやっぱりブルースとかジャズとかしっとり系で、さすがにレゲエとかポップなのは聞きたくならない。
ジャニス、ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーン、キャロル・キング、矢野顕子(彼女のピアノ弾き語りがたまらなく雨の日に合う)が私の雨の日の定番。


なぜだか閃いた、私の今年のモットーは「生産性」で、今年は生産性のある人間になろう生産性のある1年を送ろうと努める事にしている。
が、未だ生産性の無い私。
無駄な時間を過ごしているわけではないけれど(睡眠時間が多いのは認めるが)、もうちょっと何か生み出さないと、発展させないとな・・・。
あと1ヶ月で今年も半年を過ぎるけれど、このまま過ごすのは情けない。
昨日はこの9月から始まる来年度のキンダーガーデンの説明会があった。
夜7時からだったので、だんなに行って貰った。

来年度はまたキンダーの生徒が増え、全校生徒の4分の1がキンダーの生徒数になるのだそうだ。
凄いなぁ・・・。
それでクラスも増えるらしい。
新しい先生も来ていて、若くて可愛い先生だったとだんなが言っていた。
悪いが、うちとしては今のままの先生を希望する(笑)。

だんなが担任の先生と少し話す時間があったようで、Julianの事を聞いたら、褒めちぎっていたそうだ。
読み書きもちゃんとできるし、素晴らしい!と。
「しかし・・・・」というのが着くのがお決まりなんだけれど。
しかし、時にワイルド過ぎるので注意が必要だと言われた。

そう言われると思った。

まぁ、でも安心した。
先生も、見ている所は見ているもの。
連休明けの火曜日は忙しい。
朝起きてだんなとJulianのランチを作って、洗濯。
久しぶりにいい天気だったので、洗濯だけは欠かせない。

Julianをスクールに送って行き、そのまま私は家とは反対方向へウォーキング。
40分くらい歩いたかな?

それから伸びていた芝の芝刈り。
これが慣れないものだから大変で、しかも古くなったうちのローンモウアー(芝刈り機)のハンドルが取れたりで結構時間がかかってしまった。
その後ガーデニング。
そんな事で午前中が終わってしまった。

しかしこうやって忙しいけれど自分なりに充実すると(家事もだけど好きなガーデニングもできたわけだし)心が満たされる。
だから、スクールから帰ってきたJulianにも優しくできたなと自分で思った。
本当はいつもそうでなくてはいけないのだけれど。

夕飯の後、みんなで揃ってJulianのバイク(自転車)の練習に行った。
本当に上手になった。
未だにハンドルブレーキは手が届きにくいからあまりできないが、止まりたい時はペダルのブレーキを使って止まる事ができる。
スクールの広場まで行くと、クラスメートが同じ様にバイクに乗って遊んでいたのでJulianも俄然張り切ってペダルをこぐ。
その子と一緒に、バイクに乗ったり追いかけっこしたりしてしばらく遊んでいた。

ここの所、庭の手入れとかなんだとかで、ちゃんと子供サービスしていなかったなと反省。
こうやってたっぷりいろんな事をしてあげて「王様」扱いしてあげないといけないな。

しかし、バイクに乗っている時でも、家にいても車の中でも喋り続けるJulian。
かなりうるさいぞ。
<< 次のページ  │HOME│   

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]