忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
Comments
[05/23 けいちゃん]
[03/02 けいちゃん]
[02/10 けいちゃん]
[01/30 けいちゃん]
[01/11 慶ちゃん]
[01/03 けいちゃん]
[12/12 慶ちゃん]
[11/17 けいちゃん]
[10/31 慶ちゃん]
[09/14 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター

昨日のGray Cup(カナディアン・フットボールリーグの優勝決定戦)、惜しくも負けてしまった我が町Hamiltonのフットボールチーム、Tigercats。
強い味方が応援していたんだけどなぁ・・・。

なんでも、ハミルトン出身であるマーティン・ショートが、毎年このGray Cupを観戦するパーティのホストをハリウッドでしているそうで、そこに毎回参加するのがトム・ハンクス。
今年はTigercatsがGraycup出場を決めたので、現地で応援しよう!とサスカチュワン州レジャイナまで出かけて行ったらしい。

アメリカのフットボールリーグNFLのスーパーボウルとは、到底比べ物にならないほどの規模だけど、それでも国内では盛り上がる。
現在、ハミルトンのフットボールスタジアムは再建設中なので、新しいのができたら生で観戦しに行こうかな。

そんな国内リーグで準優勝となるフットボールチームも、ホッケーのマイナーリーグチームもあるハミルトン。
先日、某カナダ在住日本人向けの情報ウェブサイトを見ていたら、かなりひどいことを書かれ、訪れたことのない人に悪い印象を植え付けられているようだ。

その原因の一つ、大気汚染。
オンタリオ湖岸に面し、製鉄所をいくつか持つハミルトンは、そのもくもくと立ち上がる製鉄所からの煙でかなり空気が悪い・・・と昔はされていたが、実際には、現在では製鉄所は稼働している日が少なく、空気の質は悪くはない。
むしろ、トロントの方が悪いですよ。トロントまで出かけると、鼻の中黒くなるし。
それに、ひとえにハミルトンとは言っても、製鉄所付近と私が住んでいるマウンテンと呼ばれる地域とでは空気も違うし。

それから治安。
これも、トロントのような頻度でガン・シューティングが発生するわけでもなく、ギャングがいっぱい住んでいるわけでもなく、特に悪いとは思わない。
ただ、日本人の私から見たら「あやしい人」と言うのはダウンタウン辺りで結構見かけるけれど、そのダウンタウンもここ数年でだいぶ変わり、あやしい人も浮浪者も少なくなっている。
浮浪者の溜まり場のようだったダウンタウンにある公園も、今では市民の憩いの場。
クリスマス時期である今は、クリスマスのデコレーションとライトアップがされて、とてもきれい。

私がこのブログで訴えたところでどうにもならないけど、以前はハミルトンに悪い印象を抱いていた私ですら住みやすいと思っているので、どうかどうか、ハミルトンのことをもう悪く言わないでください。
トム・ハンクスも味方です(笑)。

立派な研究施設と病院を併設する大学に、カレッジ、癌専門の病院、それから現在建設中の精神科の大病院。
新フットボールスタジアムはTim Hortons Fieldと言って、フットボールに限らずコンサートや2015年のPan American Gamesではサッカーが行われることになっている。
ハイキングトレイルでは鹿が見れるし、Royal Botanical Gardenエリアでは珍しい白頭鷲なんかも見れちゃう。
古いお屋敷やダウンタウンの街並みでは、ハリウッド映画の撮影も行われる。

いいところたくさんある、ハミルトンです。

         ダウンタウンにある古い銀行の建物。スカルプチュアが見事です


PR

来る、6月25日(土)にダウンタウン・ハミルトンのMelrose United Churchにおいて
東日本大震災被災者支援のチャリティコンサートが行われます。

ハミルトン在住の日本人クラリネット奏者、詩織さんを始め13人による、クラッシック、映画音楽、ポップなど様々なジャンルの演奏と、サイレント・オークションなどがあるそうです。
お近くの方、ぜひご参加ください。

開場:午後6時
開演:午後7時
会場:Melrose United Church (86 Homewood Ave. Hamilton)

詳しくは
http://japanhamilton.webs.com
までどうぞ♪

年に何度か開催される、Doors Open Hamiltonというイベントが、この週末にあった。
ハミルトンにある由緒ある建造物やミュージアムなどが、入場料無料で解放される。
普段一般の人が入れない所もたくさんあるので、これは良い機会。
うちからほど近い所にある、古い古い学校も解放されていたので行ってきた。
 

P5082484.jpg
Mohawk Trail School 1882-1967

P5082487.jpg
鐘のある塔の四隅には、スクールらしい人型のモチーフ

部屋はたったのひとつだけ。
二人掛けの机が並んでいて、前方には黒板。
一番後ろには大きな薪ストーブが置いてあった。

今はミュージアムとなっており(でも普段は解放されていない)、以前使われていた教材やおもちゃなどがケースに入って展示されている。
私達家族も席に着いてみたり、ボランティアの人に質問したり。

P5082482.jpg
タイムトリップしてしまいそうな教室の風景

他にも普段は入場料を払わなければいけないDundurn Castleにもただで入れたり、古い由緒あるお屋敷に入れたりと、なかなか良いイベントです。

Doors Open Hamilton

今日は土曜日。
リニューアルオープンした、Hamiltonのセントラルライブラリーとファーマーズマーケットに出掛けてきた。

図書館は、通りに面したガラス窓からの採光が、館内を明るく生き生きと見せるモダンな作り。
コンピューターは1台1台それぞれデスクの上なので、隣を気にすることはない様になっている。
窓際に座ってボーっと本を読むのもいいだろうなぁ。
今日は何も借りなかったけど、また平日にでも来よう。

ファーマーズマーケットは図書館のすぐ隣。
これまた大きなガラス張りなので明るく、気持ちのいい空間。
(お肉やお魚、野菜を売るわけだからそれなりの匂いはするけれど)

新しいお店(コーヒーを出す店とかフランス風のペストリーを売る店などが増えたみたいだ)が出来ていたり、これまで贔屓にしていた店ももちろんあったし、やっぱりあれこれ安いし新鮮。
チーズと鶏の手羽などを買い、最後に「ここに来たら絶対!」というアレを買って帰って来た。
お気に入りの、タルト♪
私はピーカン、だんなは胡桃、J.C.はバタータルトと、それぞれ1個ずつ。

P3062356.jpg
1個¢85(Tax込)と手頃。何しろ美味しい♪
 

その後、良く行くチャイニーズレストランで久しぶりのDimSum。
今までは遠出してワゴンサービスのレストランに行っていたけれど、ここはオーダーしてから作ってくれるお店。
なので熱々が食べられる。

久しぶりに写真が撮りたいなぁと思う外出だったのに(なんかいつも食べ物の写真ばかりだけど)、カメラを忘れて出掛けたのは残念だったな。

ちょっとずつ気温も3月らしくなってきて、今日は1日中雨だった。

今朝、いつもの様に朝ごはんを食べていると、だんなが
「ほら、写真が載ってるよ!」
と、新聞を見せてくれた。
うちが取ってるHamilton Spectatorという地元紙は、クラシファイドのトップに読者の投稿写真を載せている。
そこに、なんと私が投稿した写真が載っているではないの!!

実は、投稿したのは2週間も前のこと。
最初の週は、自分でも
「載るかな、載るかな」
とチェックしていたのだけど、載らないからすっかり忘れていたよ。

「やった~♪」
と、家族で拍手(笑)。
うれしいねぇ。
P5061496.jpg
これです、これ、これ♪
 
載った写真は、以前のここのブログにもアップされている物。
実は、この写真を撮った時にそこに来ていた人が
「あなた、ハミルトンに住んでるの?そうだったらSpectatorに投稿しなさいよ。あぁ、私も今カメラを持っていたら絶対そうするのに・・」
と言っていて、
そうか、じゃあそうするか
と、送ってみたのだった。

ちょっとやる気が出た(笑)。
朝からいいことあると、気分がいいね♪
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]