忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
New entries
Comments
[12/09 けいちゃん]
[11/05 けいちゃん]
[11/05 けいちゃん]
[10/31 けいちゃん]
[08/28 ゆかり]
[08/26 ゆかり(Chacha)]
[05/23 けいちゃん]
[03/02 けいちゃん]
[02/10 けいちゃん]
[01/30 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター

J.C.のヨット(ディンギー)セイリングが始まった。
先週、ヨットハーバーまで送って行った帰りに、近くのBay Front Parkで散歩してきた。

市内に住んでいるのに、来たのはこれで3回目。
舗装された広めの歩道が湖に沿って続く、なかなか景色のいい公園。


芝生があおい!


ビーチもあった!(まぁ、泳ぐ人はいないけど、日光浴とビーチバレーはできる)

この日は結構暑かったのだけど、私が住んでいるマウンテン(高台の方)とは気温が全然違う!
水辺だし、すごく涼しかった。
陽が落ちる頃だったせいでもあるのだろうけど。

ぐるっと回ってパーキングに戻る途中、白鳥を発見。
どうぞ見てください!と言わんばかりに、こんなところに巣を作る。
なんて場慣れしてる白鳥。


人に見られながら、じっと巣を守る


のどかだねぇ・・・



PR

最低気温が10℃を切った。
朝晩は肌寒く、ヒーターを使いたくなってしまうけれども、もうちょっとがまん。
日中外出する時は、フーディとかカーディガンを羽織る程度で大丈夫だけど、もう既にダウンジャケットを来てる人を何人か見た。
(みんなおばあさんに近いおばさんだったけど)
この先、大丈夫かしらん。
去年みたいにものすごく寒かったら、そういう人はダウンジャケット2枚重ねしないとだめだろうね。

先週末は、わが市Hamiltonでイベントがあったので行ってきた。
ダウンタウンのJames Streetで毎年恒例のイベントとなった、Super Crawl。
一部の通りを歩行者天国(なんだか懐かしい響き♪)にして、所々にステージがあり、バンド演奏あり、大道芸あり、アートの展示あり、フードトラック(トラックを改造してキッチンを作り、そこで作って同時に販売。最近流行ってます)ありと、賑やかだった。

なかなか面白い店や良さそうなレストランがあったりする通りで、いつかゆっくり歩いてみたいと思いつつ、車で通るばかり。
この日はゆっくり歩き、面白いものをたくさん見つけた。

船のオブジェが看板になっている、あるレストラン。


下から見るとこんな感じ



それから、古い教会も解放され、室内の素晴らしい彫刻とステンドグラスを見ることができた。パイプオルガンの演奏つき。

 
ここでブルース・ブラザーズを再現してほしいと思うのは私だけ、だろう


「そうだ、今日やってたんだ」
と、思い立つまま、計画もせずに出かけて行ったので、生憎夕ごはんは済ませたあと。
せっかく美味しそうなものが売ってたり、良さそうなレストランがあっても、この日は全て「見るだけ」。
今度はゆっくりと行ってみたいなぁ。



週末、イベントがあったのでハミルトンの山を下りてダウンタウンまで。
平日の夜と週末は、路上パーキング(メーターのあるところ)はタダなので、ダウンタウンも行きやすい。
おまけに空いているし、すぐに車がとめられる。

イベント自体はたいした内容ではなかったのでちょっとがっかりしたが、カメラを持っていたついでに・・・。

これはハミルトン市庁舎 古い建物をお化粧し直し、昨年リニューアル



これは裁判所
 
お天気がイマイチだったのであまり撮らなかったけれど、ほかにも古い教会や建物などがたくさんあり、映画のロケにもよく使われる。

ダウンタウンには、2車線、3車線あっても一方通行、という通りが多く、しばらくは私も運転ができなかったが、今はもう大丈夫。
慣れると、道を間違えてもすぐに「あ、ここからこう行けばいいんだ」っていう解決策がすぐに頭に浮かぶし。
そう、うち、まだGPSがないんです。
車のローンはあと1年。
終わったら買うかなぁ・・・。


 
嬉しいことに、ここハミルトンには結構桜の木があって、日本と同じように桜が見れる。
今年は開花がだいぶ早かったから、東京と変わらぬ時期にお花見ができた。
東京近辺ではもう花が散ってしまったでしょうね。
でも、ここにはいろんな種類の桜の木があるから、毎週のように見ごろの桜を楽しめるのです。

今日はまた、夕飯の後にRBGへ。
人が少ないこの時間は、ゆったりくつろぎながら散歩と花見、写真撮影を楽しめます。
夕方と言っても9時近くまで明るいこの時期、日はまだまだ高いから写真もきれいに撮れるし、「撮りたいもの」があちこちにあるので、静かで人が少ないっていうのはとても助かります。
(風景を撮るとき、画面に人が入ってしまうの嫌ですよね)

チューリップでおなじみのRock Gardenですが、桜の木が結構あります。
しだれ桜やソメイヨシノに似た桜、それからまだつぼみの関山。
来週末は、この関山が見ごろになるでしょう。
(色の濃い牡丹桜で凄くきれい!)

やっぱり春が一番好きな季節だな・・・。


まんまる、きれい
土曜日は、RBGへハイキング。
どの木もすっかり葉っぱは落ちて、人も少なく寂しい感じ。
けれども、餌をあげれば鳥たちはやってくるし、葉がない分、鳥も見つけやすい。

トレイルももうすぐ出口というところで、前を歩いていた人たちが立ち止り、上の方を見ていた。
杉の木のてっぺんに、鷹が止まっていた。
PC0418502.jpg
Red Tailed Hawk

こういう時に限り、望遠レンズは忘れ、おまけに電池切れ。
慌てて数枚撮り、リサイズしてみた。
たくましい脚と、大きな口ばし。
下で写真を撮りながら、つつかれたらどうしよう?と少し不安になった。








 
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]