忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
04 2020/05 06
S M T W T F S
2
3 6 7 9
10 12 13 15 16
17 18 20 22 23
25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 18歳)と猫2匹と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
Comments
[05/23 けいちゃん]
[05/23 Yukari]
[05/20 けいちゃん]
[05/18 けいちゃん]
[05/12 けいちゃん]
[05/07 けいちゃん]
[05/07 けいちゃん]
[05/05 けいちゃん]
[05/02 けいちゃん]
[04/29 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
金曜日。
こどもの日、と言う事で、すっかり忘れてしまいそうだったが何かしてあげようと、近くに住んでいる日本人(正確にはミックス)の子供達とそのお母さんを招いて、子供の日パーティをした。
本当ならばもっとがんばってやるべきなんだろうが(私が主催者だし)、みんなの協力を得てポットラックにした。

子供はJulianと同じくらいの子が他に二人。
1歳児が一人、0歳児が二人と走り回るのは3人だが賑やかなパーティになった。
お母さん達それぞれ美味しい料理を持ってきてくれて、私は巻き寿司とクロミヨン(ドイツの揚げ菓子。ほとんどドーナツ)とミートボールと顔の形のフレンチフライを用意した。

相変わらず人が来るとハイテンションになるJulian。
私はどうしても「これは」というルールがあって、それだけは言う事を聞いて実行して欲しかったのに、舞い上がってる彼にはやはり出来なかった。
それは、①食べる時は座って、②家の中ではスクリームしない、③走って壁にぶつからない(家の中で走って壁に手のひらからぶつかるように当たっていく。こんなことするかな、普通・・・泣)。

せっかくのこどもの日だから・・・と大目に見てあげたかったしあげたつもりだけど、やはり駄目な事は駄目、それが判る歳なんだからそうして欲しかった。

でも天気も良かったし外でもたっぷり遊んで、子供達もみんな楽しめた(と思うが)。
一応こいのぼりも出して、兜を新聞紙や包装紙で折ったりして雰囲気を出してみたのだが、う~ん、まだ何か足りないな。
今そう振り返ってみたら、そうだった、柏餅がなかったね。
柏餅、食べたいなぁ・・・。
(季節限定物に弱い私)


大きくなったよね、君も。


週末。
土曜日はオーパ&オーマの家へ。
お茶だけして帰ってきた。
帰りにBBQが壊れてしまったので新しいのを買った。
明日はこれでステーキだ♪

日曜日も朝から天気が良く、午前中またRBGに桜を見に行った。
もうほとんど終わっていたが、2本、満開の桜の木があり、その下で途中で買って行ったドーナツとコーヒーでピクニック。
ぽかぽかして気持ちよかった。
ここはいつもほとんど人が居なくて、まるで自分ちの庭。
貸切でお花見を楽しんだ。


いろんな種類の桜がある


今見頃は八重桜
PR
疲れた。もうその一言。
今日は1日良く働いた。
天気も22℃(もっとあったと思う)と上々。
Julianをスクールへ送り出してから、庭のタンポポ取り(最近毎日やってる。しつこいんだから)、昨日買って来たバラを植え、前庭にある木の剪定。
それから買い物に出掛け、探し物が見つからず、帰ってきてからお昼ご飯。

午後は裏庭の芝刈り(初めてやったが、これが疲れるんだわ)、花の水遣り、鉢に苗を植え替えたり、ガーデンチェアを出して洗ったり・・・。

それから今度は家の中を掃除。
全部の部屋の掃除機かけ。
そうこうしているうちに、Julianのお迎え・・・。

なんだか久しぶりに「主婦」してしまった感じだ。
普段、あまり熱心にやらないので(笑)。


そういえば今日、ふっと思い出した事があって、日本でレストランに行った時の事なんだけど、どんなレストランも子供向けメニューがあったり子供や家族連れに親切なんだけど、ひとつだけ「何で?」って思う事があった。
それは、アップルジュースをどこも置いていない事。
Julianはオレンジジュースがあまり好きではなくて、いつもだいたいアップルジュース(100%)を飲むんだけど、セットメニューの飲み物はいつもオレンジジュースだった。
お店の人に「アップルジュースは無いんですか?」と聞いても、どの店も「ありません」。

こういう時、カナダのレストランは幅広い。
いろんなチョイスがあるし、メニュー一つ一つも結構わがままを聞いてもらえたりする。
○○を入れないでとか、サラダにドレッシングをかけないでとか。

某ファーストフードのレストランMでも、だんなの甥っ子が「Just plain.」と言ってハンバーガーのオニオン&ピクルス無しを頼んでいた。
そしてお店もちゃんとそうしてくれる。
ちょっとえらい。
サービスの点では、いつも日本に負けていると思っていたけれど。

昨日はドクターになりたいと言ったJulian。
今日は「アニマルレスキュー」になりたいと言っていた。
なれるのか?アンジーとさえ仲良く出来ないのに。

週末に行けなかった映画に、昨日の夜行ってきた。
観たのは公開中のディズニー映画「The Wild」。
なくなってしまったオークビルの映画館が復活して(私達が越してきてすぐになくなってそれきりだったのが今年に入って復活)、そこでやっていたので遠くへ行かずに済んだ。

火曜日は大人料金が安くなる。
$4.25。子供料金と同じだ。
それで新しい映画を映画館で観れるのだからすごい!
しかも、割引日なのにがらがら!
私達は割りと前の方に座ったので、スクリーンまでの間に誰一人座らず、なんだか貸切しているようだった。

映画の内容は・・・・はっきり言ってターキー。
わざわざ映画館で観るようなものではない。
子供はもちろん楽しめるだろうけれど、DVDで充分。
でもこの料金なら、まぁいいかって感じになれる。

しかし日本は何であんなに高いんだろうね?
席を取るのが大変だったり立ち見をしたり、それでも2000円近く取られる。
それに比べてカナダの映画館。
混んでいる時に観たのは今までたったの一度だけ。

今度はDavinch's Codeを観に行こうと決めた。
久しぶりに「観たい!」と思った映画。
安い映画館が近くにあると知ったからか、急に映画熱が上がり、だんなは「Pirates Of Caribbean2」が観たいんだそうだ。
先週から毎日の様にウルトラサウンドを受けにクリニックへ通っていた。
先週は運よくJulianを連れて行かずに済んだのだけど、昨日も行かなくてはならなくなって、とうとう連れて行く事になった。

ウルトラサウンド自体は5分とかからない。
ただ、待合室に1人にさせることも出来ないので、一緒に診察室に入って何かに触ったりいたずらしたりとか、真っ暗になるので逆に怖がって騒いだりしないかとちょっと心配だった。

ので、「いい子で静かに座って待っていたら後でお菓子をひとつ買ってあげる」と餌を用意し(笑)、臨んだ。

餌が効いたのか、ちゃんと椅子に座って待っていたどころか、モニターに写った映像を見て
「インクレディブル!」
だってさ。
お腹の中なんだよーって教えたら、なかなか感心して
「大きくなったらお医者さんになりたい、そしてああやってお腹の中を見て悪い病気の人を治したい・・云々」
と英語で語っていた。

今まで彼は医者は怖いものだと思っていて、風邪をひいてもただのチェックアップでも医者に行くとなると
「嫌いだから、ドクターをぶつ!」
なんて言ってたのに。

検査も一通り終わり。
あとは再度ドクターのアポイントを取って、結果を聞きながら今後どうして行くか決めなければならない。
不妊治療(というか、今の所検査だけなんだけど)もなかなか大変です。
まだ風邪が良くならない。
喉の痛みがだんだん咳に変わってきている。
たいした事はなさそうだけど、何しろ鼻が詰まったりでぼーっとしたり、いやな感じ。
熱がないのが幸い。

金曜日の夕方、Julianがクラスの友達のバースデイ・パーティに呼ばれていたので会場へ。
会場となっていたのは、ボウリング場。
うちの近くのモールの中にある、5ピンのボウリング場だった。
5ピンのボウリングは球が小さく、4歳児でも出来る。
ただ、5ピンだからピンとピンの間が開いているので、ストライクを取るのは難しい。

Julianは初めてだったし(ほとんどの子供が初めてだったと思う)大半の親は子供を置いて行ってしまったが(あとでピックアップしに来るだけ)、私はだいたいそこに居た。

全くこの子は人の話を聞かない。
ルールを教えようと一所懸命になっても、もう先の事ばかり考えて聞いてない。
いたずらとかしたわけじゃないけれど、待てと言ってるのにボールを投げてしまったりね。
でもひとつのレーンに1人大人が付いてくれていたので、なんとかゲームが成り立っていたようだ。
このボウリング場、ゲームが始まったら照明が落とされてライトがくるくる回ったりして、なかなか雰囲気出してたけど子供には要らないわねー。

1時間もボウリングをしてその後パーティ。
ピザやホットドッグ、スナックとケーキ。
そしてプレゼントを開けてお開き。
4~6歳児達、見てると本当に可愛い。
人のプレゼントなのに大興奮したり(これうちの子)、みんな集まってるのに1人でもくもく食べてたり、待ちきれなくてゲームをしに行ったり・・・・。


そして週末はいい天気だったのでガーデニング。
日曜日はガーデンストアに早めに行き(混んでしまわない内に)、それから桜をチェックにRBGへ。
毎年行くお花見スポットはもう満開だった。
普段より2週間早いだろうな。
こんなに咲いているとは思わなかったのでお花見の準備をしていかなかった。
来週また行って、遅咲きの桜の木の下でお花見をする事にした。

<< 次のページ  │HOME│    前のページ >>

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]