忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
8 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
Comments
[01/11 慶ちゃん]
[01/03 けいちゃん]
[12/12 慶ちゃん]
[11/17 けいちゃん]
[10/31 慶ちゃん]
[09/14 けいちゃん]
[07/25 慶ちゃん]
[07/14 けいちゃん]
[06/28 けいちゃん]
[05/10 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
毎日寒くて。
寒波は去り、寒さの山場は超えた様だけど、
猫肌が恋しい。

寝る時、湯たんぽを足の方に置くと、Angieがその上によく座ってたっけ。
冬はいつも私の左側で腕枕して寝てたっけ。
そんなことを感触や匂いとともに思い出すと、どうしても涙が出てしまう。

Angieが亡くなってから、一番早くまた猫を飼いたいと言い出したのは私だった。
だんなやJ.C.は、まだAngieが忘れられないから・・としばらく言っていたけど、最近、彼らも少しずつ猫肌が恋しくなっている模様。

でも、決めたんだ。
ちゃんと1周忌をしてあげて、それから新しい猫を迎えようと。
旅行で家を空ける予定もあるし、もう少し気持ちが癒えてから。

と言いながら、SPCA(動物虐待防止協会)のウェブサイトを覗いたりして。
SPCAは市や地区ごとにあって、管轄内の保護動物を世話をしたり、動物に新しい家族を見つけてあげたりする施設。
カナダには日本のような血統書付きの犬猫を売るペットショップはない。
ペットショップはペットの餌、ケアグッズ、大きなところでは鳥、爬虫類、観賞魚を売っていて、犬猫も売られていることがあるけれども、ほとんどが雑種。売るというよりも里親探し。

血統書のついたような犬猫は、ブリーダーから直接買うことが多いようだ。

SPCAにいる動物も、決してただではない。
お値段は、こんな感じ。

Adoption Prices:

Adult dogs:$325Chinchillas:$78
Puppies:$425Ferrets:$95
Adult cats:$175Guinea Pigs:$21
Kittens:$195Rodents:$11
Rabbits: (unaltered)$35Large birds:Prices vary
でもこれには、半年の保険、予防接種、避妊費用、マイクロチップ代などなどが含まれている。
Angieの時は別の市のSPCAだったが、里親がきちんとした人かどうか(虐待など防ぐため)見極める面談もあった。

去年日本に帰った時、ペットショップの30万円も40万円もする犬猫たちがこの先どうなるのか・・と考えたら怖くなった。
小さいうちはかわいいけれど、値段が高い→売れなければどんどん大きくなる→さらに売れなくなる・・・
と、結局は処分されてしまう場合もあると聞いた。
人間の為に生まれてきたんじゃないのにね。

Angieの時もピピっと来るものがあったなあ。
本当は違う猫を選んでいたのに、面談していた部屋にいたAngieを見てだんなも私も「この子だ!」と思ったんだった。
そんな風にまた、SPCAからかわいい猫を、いつか連れて帰る♪


こんな風によく陽だまりで寝ていたっけ・・・

PR
年末。大晦日の前日。

お正月用に・・とチーズケーキを焼くことにした。
スフレタイプのベイクドチーズケーキ。

クリスマスに買ってもらった、キッチンエイドのスタンドミキサーを早速使ってみた。


迷わず、このアイスブルー♪  

Artisan Mini 3.5-Quart Stand Mixer


まずはこれを買ったときの話。
クリスマスの数日前、急にこれが欲しくなった。ネットで見たのかな?
この時期、クリスマスプレゼント用にどこでもこれのセールがある。
だいたい、12月の初めくらいには底値で出る。
が、それを見逃し(見に行ったんだけど、自分には必要ないと思ったので)、底値ではなかったけれども安かった。

まずはWalmartで目をつけた。
これより少し大きなタイプ。大きいくせに249ドルで出ていた。
よっぽどそれを買っちゃおうかなと思っていたけど、とにかく重く、場所をとる機械なので小さいほうがいいのかなぁ。。と、容量の小さいタイプに絞り、比較検討した結果。
近くのモールにある、Hudson's Bayで買うことにした。

+セール価格

+マイレージで交換した、ここの店で使えるギフトカード$100分ある。

+だんなが誕生月にもらった$10のクーポンがある。

+メールインリベートがある。
(レシートのコピーを書類に添えて郵送すれば、$50返金される)

そんなわけで、メールインリベートは除いて$200安く買うことができたのだった♡

家に帰って大きな箱をラッピングしてもらい、ツリーの下に置き、クリスマス当日には
「すごーい!何かなぁ♡」
とわざとらしい演技もして(笑)、私のものとなった。

使い勝手を知るために、チーズケーキを焼くことにしたのだが、さすがにパワフル!
今までガシャガシャ手動や電動の泡だて器を使ったりしていた工程が、ものすごく楽。
メレンゲがあっという間に角が立つ。
かかった時間は半分以下だろう。

やっぱり大きいのがよかったかな?とちょっと思ったけれども、いったいこれがどのくらいの頻度で登場するかを考えれば、小さくてよかったのだと思う。
そもそもうちのキッチン、カウンタースペースがあまりないから、これを出しっぱなしにはしておけないので。
(それでも見える場所にと、パントリーの棚に置いてある)

次は何を作ろうかねー?


チーズケーキは店用に作った画像に

バスルーム、その後。

クリスマス前に大体は終了。
忙しかったのでアップできなかったけど、撮ってあった写真で徐々に経過を報告。

業者がタイルを張ってくれたあと、壁のペンキ塗り、床張り、便器の取り付け。
ペンキ塗りはもう慣れっこ。
特に問題はないはずなのに・・・。
実は、壁の凸凹(以前ネジなどがあったところは、石膏のようなペーストで埋め、サンドして平らにする)をなくす作業を完璧にしていなかったために、あちこち凸凹が見える!

その作業をしているとき、二つあるライトのうち、小さい方しか使っていなかった。
洗面台の上にあるライトは装着していなかったので、反対側の小さなライトだけで作業をしたのがいけなかった。
いざ、洗面台の上にあるライトをつけてみると、凹凸が目立つー。

大きく目立つところには、後々絵などを飾る予定。それでカバー。仕方ない。

床張り。
下の写真のような床。




実はこれ、Vinyl。ヴァイニル、つまりビニール製。
木みたいに見えるでしょ?
でもさすがに木は湿気があり、水が垂れる心配があるバスルームには使えない。
で、見つけた素材がこれ。
木目がプリントしてある、板状のビニールシートで、厚さも7mmとかなりしっかり。
13~14cmくらいの幅の、こっち側と向こう側に溝があり、はめ込みながら付け足していく・・という便利な代物。
私が全てやった。
切るのはカッターでOK。
決して難しくはないけれど、隙間が空いてはいけないのでその辺は慎重に。

そのあと便器取り付け。
これはだんながやったけれど、そんなに時間はかからなかった。
新しい便器は、水量が大と小があるの。
日本では当たり前の水量2段階。
こっちではまだまだ。売られている便器の半分以上は選べないタイプだし。

実際にこれを使って、水量の少なさに驚き!
ちなみに、大の方でも今まで使っていた便器の水量より少ない。大したもんだ!


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ゆっくり静かなクリスマス&お正月。
冬休みだからまだいいものの、極寒です。
連日最低気温は-20℃前後。
どばっと積もっていないけれども、雪が降ったり。

J.C.は夏に引き続き、ランドスケーピングの会社でバイト。冬は雪かき。
雪が降っては呼び出され、寒い中何時間も働いている。
本人、寒さはそんなに辛くはないようなので、行ける時に行っている。
こっちは送り迎えで大変だったりするけれど。

クリスマスにはハムを焼き、大晦日はお蕎麦と天ぷら、お刺身、煮しめなどなど。
お元日は、朝はパンケーキをみんなで揃っていただき(お雑煮じゃないんです、うちは)、夜はすき焼き。
この1週間は飲んだり食べたりがメインだったので、これから引き締めないとなぁ。
でも、真面目にプールにだけは行っていた。大晦日の日も。今日2日も。
今年も頑張って泳ぐ!



パイナップル&ウイスキー(レシピではバーボンなんだけどね)のグレイズドハム


昨夜からの雪で、朝起きたら積雪10cm。
せっせと雪かきを済ませ、車をドライブウェイから道路端に移動。
今日もコントラクターが来る。

バスルームのリノベーション4日目。

今日は残りのタイルを全部貼るはず。
私はパンを作ったりネットで動画を見たりとのんびり。
コントラクターはいつものように、せっせと働く。

本当にこの人はまじめな働き者で、休憩も取らずに仕事をする。
仕事は大体1時~3時くらいと普通の会社員より早く終わるのだけど、それでも朝から休憩も取らず、ランチも食べずに働き続けるのは大変だと思う。

「コーヒー飲む?」
と聞いても要らないと言うし。

今日は1時半と早めに終わった。
タイル張りが全部終了した。
さすがにタイル業界で長いこと働いていた人だけあって(職種は何だったのかは私は知らないけれど)、丁寧にやってくれた。
素人じゃ、ここまでできないよなぁ・・・。
バスタブの淵のカーブに合うように、タイルがカーブでカットされていたり。

明日はグラウト(目地)をする。そして終了。
そのあとは自分たちで床を張り、壁のペンキを塗って、新しい便器と洗面台の取り付け、ライトの取り付けなどなど。


モザイクタイルのボーダーがアクセント



<< 次のページ  

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]