忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
New entries
(09/11)
(09/05)
66
(08/13)
(06/30)
(05/29)
Comments
[09/11 けいちゃん]
[09/07 けいちゃん]
[08/20 けいちゃん]
[06/30 けいちゃん]
[05/31 けいちゃん]
[05/29 けいちゃん]
[05/04 けいちゃん]
[05/01 けいちゃん]
[04/28 けいちゃん]
[04/19 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
J.C.の大学が今週から始まった。
日本の大学とはだいぶ違うなあ、という印象。
先週1週間は新入生の為のウェルカムウィークで、1度車で送って行ったが、在校生ボランティアが目立つ格好をして立っており、入り口でどこへ行けばいいのか教えてくれたり、楽しい雰囲気♪
新入生はリストバンドをもらい、それをつけているとゲームやイベントに参加できたりランチにピッザがただでもらえたり。
金曜日にはライブがあったりと、だいぶ盛り上がったようだった。

連休を挟み、火曜日からスタート。
入学式などないし、あっさりとしたものだ。
日本の大学とも、だいぶ違うと思う(私は専門的な短大に行ったのでよくは知らないけれども)
一応専門分野と言うのは選んでいて必須科目と言うのはあるのだろうけれども、あれこれ興味のあるクラスを取っていいし。
火曜のクラスはなんと受講生600人!
週1回教授のレクチャーがあり、あとはグループに分かれて助教授とかが教えるらしい。
毎回600人じゃ、眠っちゃいそうだな。
でもそこはそこ。
カナダの大学は入ってからが大変だから、友達に代返してもらって遊びに行くなんてことはできないのです。

受講クラスの数もスケジュールも自分で決めるから、毎日ぎっしりの人もいれば、楽な人もいる。
J.C.は月曜は昼から夜まで、火曜、木曜、金曜は午後だけ、水曜は休み。
なんだか見ていると楽そうなんだけどね、朝はゆっくりでいいし。
でも、それぞれのクラスの準備やらレポートやら各自がやることもたくさんあるのだそうだ。

だんなの友達の息子が2年生で同じ大学に通っていて、この前会って連絡先を交換して、「何かあったらアパートに遊びにおいで」と言ってくれたらしい。頼もしい。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
代返
懐かしい響き、代返。
私は一番後ろの席で小さくなって4人分の代返したわぁ〜声変えてねぇ〜(遠い目)
今の子達はどんな出席方法に縛られているのか興味あるわぁ
けいちゃん 2019/09/07(Sat)22:42:03 編集
Re:代返
けいちゃん

その節は大変お世話になりました→代返

専攻以外は結構適当にやってたよね(っていうのは私だけか)。
出席ほとんどしていないのに単位貰った科目もあったし。

昨日、J.C.に聞いてみたんだ。どうやって出席取ってるの?と。
そしたら「わかんない」って。
別に受講票があるわけじゃないし、出席取るわけじゃないし。
でも、講義を聞いていないとわからなくなる課題が出てきたりとか、とにかく出席していないと先に進めなくなるらしいよ。

Yoshie
【2019/09/08 04:28】
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]