忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
New entries
(09/11)
(09/05)
66
(08/13)
(06/30)
(05/29)
Comments
[09/11 けいちゃん]
[09/07 けいちゃん]
[08/20 けいちゃん]
[06/30 けいちゃん]
[05/31 けいちゃん]
[05/29 けいちゃん]
[05/04 けいちゃん]
[05/01 けいちゃん]
[04/28 けいちゃん]
[04/19 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
いつもプールで会う日系のおばあちゃん。
82歳。独身。

この方、泳ぐわけではなく、ほぼ毎日ジャクジーのある浅いプールに浸かっているだけなんだけど、誰かに誰かを紹介したり、社交性があってとてもいい人。
クリスマスパーティーの時はひとの倍以上動き、気を使い、誰かが病気だとカードを買ってきてみんなに言葉を書いてもらうようにしたり。

ほんわかしたやさしさと、ピシッとなんでも言う厳しさとの中間的な、人の好さ。
時々私のあんパンを買ってくれたりする。

先週、彼女が左の胸が赤くなり、どうしたものかと話してきた。
前日に左胸のバイオプシー(組織診断)を受けて、そのあとにこうなったのだと言う。
金曜日にはまた診てもらいに医者に行くんだと言っていた。

で、今日。
乳がんなんだと告白された。

これで彼女にとって3度目のがん。
最初は子宮がん、そして右胸の乳がん。
右胸の乳がんは15年も前のことで、摘出後の治療と検査ですでに完治した。

なんていうか・・・。
彼女の気持ちになってあげられず、心苦しさでいっぱいなのだけど
私の方もかなりショックで。

帰り際、ロッカールームで一緒だったので
「何か手伝えることがあったら何でもするから言ってね!うまくいくといいね!」
って言ったけれども。

こういう時に、なんて言ってあげたらいいのかわからない私。
英語だとなおさら、どう言ったらいいのか・・。
なんだか今、重たい気持ちで胸がいっぱいです。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
私まで…
悲しい気持ちになりました。
私も似たような経験があって、その時なんて言ったらよかったのかいまだに分からない、、正しく気持ちを言えてたかなって。
その人は虹の彼方に旅立ってしまったけれど。
その時のこといまだに時々思い出すんだ。
けいちゃん 2019/05/31(Fri)22:19:03 編集
Re:私まで…
けいちゃん

たぶん、私たちの年代になると
こういう経験って誰でもあるよね。
難しいよね。
近い友達ならまだしも、そんなに分かり合えてる間柄でもない人、でも大好きで、とても心配。
伝わったかな?通じてるかな・・・。

Yoshie
【2019/06/03 09:11】
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]