忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
New entries
(09/11)
(09/05)
66
(08/13)
(06/30)
(05/29)
Comments
[09/11 けいちゃん]
[09/07 けいちゃん]
[08/20 けいちゃん]
[06/30 けいちゃん]
[05/31 けいちゃん]
[05/29 けいちゃん]
[05/04 けいちゃん]
[05/01 けいちゃん]
[04/28 けいちゃん]
[04/19 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
Angie、今日の午前中はずっといつもの隠れ家に隠れていた。
探しに行くと出てきたりするんだけど、またすぐに戻ってしまったり。
瞳孔もまだ開いていて、ちょっとうるうるしてた。

午後は私とJulianが出掛けていて、家に戻った時にはいつものようにドアまで出迎えてくれた。
先に戻っていただんながご飯をあげて、既に平らげていたようだ。
それからはちょこちょこ走ったりしているし、「スナック!」なんて声かけると着いて来たりするので、もう大丈夫。
(たまにおやつをあげるんだけど、これが凄く食いつきがいい♪さぞかし美味しいのだろう)

夕べはずっと、私の腕枕で寝ていて、私の腕がしびれるくらいだった。
甘えん坊ねこ。
私もだんなも、「おぉ、よしよし♪」なんて感じで抱っこしたり甘やかすものだから、さらにBabyになった感じだ。


今日は少しだけ雪が降った。
降ったけど、積もる程ではなかったな。
車のラジオでも言っていたけど、子供や自分の為に新しいスノウボードやスノウスーツを買ったのに、使えないなんて、そういう人多いんじゃないかな?
PR
今日はAngieがクリニックに行っている。
歯のクリーニングの為、夕べから何も飲まず食わず、麻酔をしての手術のようなものなので、朝クリニックに連れて行ってまましばらく留守。

外出から帰る度に、いつもAngieが出迎えにドアの所まで来るので、外に出ないようにと気遣い、「あ、いないんだっけ・・」と思う。
家の中にいても、いつもAngieは私に付きまとっているので、ふと探した時に「あ、いないんだっけ・・」と思う。
本当に淋しい。ちょっといないだけなのに・・。

クリニックからは電話があり、問題ないとの事。
今朝連れて行った時に、承諾書の様な物にサインをさせられたりしたので(麻酔などの処置をするので)なんだか大事のように感じて、心配だったのだけど、良かった。

私というのは、体に似合わず気が小さくて心配性なので、何かっていうとびくびく、どきどき。
今回もそうだった。

と言うのも、2ヶ月くらい前に何度かAngieを家から連れ出す時があって、いつもクリニックに行く時に使っているキャリアに入れていた。
車が嫌いなのか、運転中はもう大きな声でずーっとずーっと鳴いていた。
それが2回くらいあった後、次からは、いつもすんなり入っていたキャリアに全く入らなくなってしまった。
だんなと私、2人がかりでも駄目。
ドアの周りに足をかけて「絶対入るもんか~!!」と踏ん張って入ってくれなかった。

なので、今回は新しいキャリアを買っての再トライ。
屋根の部分が開くタイプなので、今朝はすんなり入ってくれた。
が、それが心配で心配で、一度失敗したら絶対逃げる、逃げて隠れられたらクリニックには連れて行けない・・・と思うともう、夜も眠れないくらい。
(実際、明け方早くに目を覚ましてしまった)
こう抱えて、こう入ったらこのタイミングでドアを閉めて・・・と何度も頭の中でイメージしたりして。

こういうところで根性の座れる、「任しとけ!」って言う人間になりたいな。無理だと思うけど。


久しぶりにHPのトップとおまけ写真を更新しました。
良かったらご覧ください。
今回はAngie特集~♪ 

嬉しい事に、以前に「HPを見ました」と何度か感想などをE-mailで貰っていた方から、最近またE-mailを貰い、私の妊娠・出産に関する事柄を読まれて、無事に出産したという内容だった。
少なかれこうやって、人と繋がっていけることがとても嬉しい。
私が今まで書いてきた様々な事は、例えば他の人には参考にも何もならないくだらない事なのかもしれないが、少しでもこうやって人の力になれれば本命です。

最近ではBlogが中心となってしまい、HPの方はトップのページをアップするのもやっと。
今後、どうしようかと考える事もありますが、とりあえず、Yahooにも登録されている事だしこのまま続けていこうと思う。
とてもスロウなマイペースで。

***

ところで金曜日の嵐はこの前の大雨よりも酷いものになった。
近くの小川は前よりも多くの茶色の水が流れ、広い範囲で氾濫していて、昨日デリバリーされたローカル紙のトップをその写真で伝えられていた。
まさに「Oh! my god」な風景だった。

Julianまた風邪ひき。
この前とはちょっと違うのか、ひいたばかりなのにまた風邪。
熱はないけれど、鼻と咳がちょっと。
というわけで、週末はゆっくり家にいることが多かった。

クリスマスの準備第一弾として、ライトをリビングの窓につけた。
第二弾、玄関ドアの外に買ってきた赤い枝やエバーグリーンの枝に、自分ちのバラの枝等をあしらって、飾りを作った。
実は、ガーデンストアに買いに行ったのだが、赤いベリーのついた枝などは$17もしてしまう。
あ~勿体無い!(けち!)
それで、どうしても必要なものだけ買ってきて、後は自分の家の庭にあるもので・・とバラの枝を切ってあしらったら、これが合う!
まだ花や蕾、ローズヒップの付いている枝は、結構見栄えがしていい感じ。

今週中にツリーを買い、来週日本からゲストが来るのでそれまでに飾りつけ。
これでだんだんとクリスマスの雰囲気が出てきた気がする。
だんだんと夜も寒くなってきたので、Angieも毎晩のように私のブランケットに入ってくる。
私がベッドに入るとすぐにやって来て、枕の左側に座る。
「お入り」とブランケットを上げてあげると頭から入り、くるんと一回り、そして頭をブランケットから出して私に腕枕。
そうして長い事、そうやって寝る。

昼間の隠れ家、お気に入りの場所はいろいろとある。
午前中日の当たるリビングとか、ベッドの上、クローゼットの中段のタオルに埋もれて、ベースメント・・・。
そしてよく居るのがここ。



Julianの部屋のたんすの引き出し。
この写真は一番下の引き出しで、自分で引き出しを開けて入る。
時には自分で閉める(ある程度)。
閉めたはずの引き出しが開いていたら、Angieの仕業。

今日はあんパン屋さんの日で、1回目が焼き終わり、ランチも済ませて、ちょうど冷めた出来立てのあんパンを試食として頬張っていた。
そしたらAngie、やって来て、あんパンを欲しがった。
この猫、あんパン食べる。
普通のパンは食べないけれど、あんパンはこうやって寄ってくる。

ちなみに、Tim Hortonsのドーナツも大好きで、買ってきてぽんとキッチンのカウンターにドーナツの入った袋や箱を置きっぱなしにしておくと、勝手に開けて食べようとする。(食べていたこともある)

そんなAngieをモデルにした今年のJack-O-Lantern。
Halloween本番はもうすぐ!
 │HOME│    前のページ >>

[1] [2] [3] [4] [5]
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]