忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
New entries
(09/11)
(09/05)
66
(08/13)
(06/30)
(05/29)
Comments
[09/11 けいちゃん]
[09/07 けいちゃん]
[08/20 けいちゃん]
[06/30 けいちゃん]
[05/31 けいちゃん]
[05/29 けいちゃん]
[05/04 けいちゃん]
[05/01 けいちゃん]
[04/28 けいちゃん]
[04/19 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
スティーブン・キングの「ミザリー」を読んでいる。

スティーブン・キングの本は、「シャイニング」に次いでこれで2冊目。
相変わらず、出だしから凄いなぁ・・と思う。

何が凄いって
「ミザリー」は映画が好きで、これまでに何度も観たのだけど、
アニーという女性を演じるキャシー・ベイツの演技が凄い!

本を読んでいるのに、なぜ彼女の演技が凄いと思うかって、だって、文字で表現されているアニーそのものだから。
外見だけじゃなく、読みとれる表情とか仕草とかまでが、文中のアニーと同じ。

だからこそ、キャシー・ベイツはこれでオスカーをとったんだものね。
(アカデミー賞の選考が公正であることの証明にもなる?)

分厚い文庫本だけど、読み終わるのは早そうだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]