忍者ブログ
カナダのオンタリオ州ハミルトン市よりお届けしています
| Admin | Write | Res |
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
Yoshie
性別:
女性
職業:
ヴィンテージ雑貨店店主
趣味:
ヴィンテージ雑貨収集、アンティーキング、ガーデニング
自己紹介:
カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。
だんな(夫・カナダ人)とJ.C.(息子 15歳)とAngie(猫 16歳)と暮らす。

アンティークやコレクティブルズについては、ショップブログに記事を書いています。

ご質問やお問い合わせはこちら
Comments
[10/06 偽物 萬富]
[09/14 けいちゃん]
[07/25 慶ちゃん]
[07/14 けいちゃん]
[06/28 けいちゃん]
[05/10 けいちゃん]
[04/08 けいちゃん]
[03/30 けいちゃん]
[03/29 けいちゃん]
[03/10 けいちゃん]
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター

イースターのお休み中。
日曜はお天気が悪いうえに店はどこも開いていない。
ということで、ミシンを引っ張り出してソーイング。

2010年に刺繍作家である、私のショップのお客様から買った、このバッグ

 
ドイツ語で、「ママ株式会社 営業時間 年中無休!」と書いてあります

5年使い、とうとう擦り切れ、表地に穴があいてしまった。
麻なので風合いがよくて、大きさもちょうどよく、冬場以外はいつも持ち歩いていた。
何しろ刺繍が素敵。
けれどももう限界・・・

穴が開いたのは、持ち手や底の角辺り。
刺繍のある部分は、刺繍のおかげでしっかりしているのかまだとてもきれいに残っている。
これを何とかしよう、と
一度洗ってきれいにし、カットした。

同じようなバッグを作って、この部分を使おう
と、ちょうど最近買ったコットンキャンバスのプリント生地でバッグを作る。
ロマンティックになりすぎないように、生地はわざと裏づかい。

もともとのバッグのライナーはまだきれい。
イニシャルが刺繍してある、ジッパーつきの内ポケットもきれい。
なので、ほどいてそのまま再利用。

そしてできたのがこちら。

  
ママ株式会社、まだまだ頑張ります!

もともとのバッグを作ってくださったeyeletさんのウェブサイトはこちらです。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
designed by Himawari-you * phot by Art-Flash
忍者ブログ [PR]